2018年5月25日金曜日

Tiny Chopper Project #01

「小さなチョッパー」
そんなテーマを持ったチョッパーを製作中。
メイン骨格は4速スイングアームフレームをベースに
リアアクスルを2インチ前に縮めたリジットフレームを製作。
これはまた詳しく画像を載せましょう。
まずはフロントフォークの製作から。
35mmHDフォークをベースにビンテージ感溢れる
かっこいいフロントエンドを作りましょう。

フォークカバーを作ります。
テーパーパイプを作るのに鉄板を扇状に切り出します。
これをクルッと丸めてテーパーパイプに。

クルッと、といっても
そんな簡単にはいきませんけど、、、、
なんとかうまくいきました。

フォークカバーとフォークアウターチューブとのクリアランスはほとんどなく
カバーの中をアウターチューブがスライドするといった感じでしょうか、、
説明が難しいですが、なるべくフォーク上部から下部まですらっとするように
カバーとアウターとの段差が少なくなるように製作しました。

かっこいいですね〜!!
Tiny & Skinny です!



フォーク長はインナーロッドを加工、リバウンド側のスプリングを追加して
性能を殺さずに4インチダウンしています。
アウターチューブはスムージング、クールなフォークになりました!

How was your day ?
I did a good job today too !!
See ya !!

2018年4月23日月曜日

XSR900のフロントカウル完成!




フロントカウル完成です。
オーナー様のイメージもあったのですが、
デザイン、クオリティー共にそれ以上の仕上がりになったと思います。


以前製作したフロントフェンダー
材質もアルミ素材を活かしたカウルと共通の感じでマッチします。
フェンダーのステーはヤマハのフレームと合うようなデザインで。



How was your day ?
I did a good job today too !!
See ya !!


2018年4月13日金曜日

2018年4月13日のチェリーズ

YAMAHA XSR900のフロントカウル製作です。
オーナー様のイメージ通りに製作していけるか、、、
既存のパーツ加工することなく取り付けられるように
ステー類も考えていかないといけません。

アルミのなまし材料を使います。
板金する前はグニャグニャな材料ですが、成形していくとカチッとしてきます。


おおよその原型は出来てきました。

ステーも違和感のないものを、、、強度も考えて製作します。
ボックス形状になっているので、1.5mm厚の鋼板でも充分に強度があります。

さて、どんなXSR900になるでしょう?

How was your day ?
I did a good job today too !
See ya !!

2018年3月5日月曜日

2018年3月5日のチェリーズ

スプリンガーフォークにSR用のドラムを取り付ける、、
制動力をアップさせるにはいいカスタムですが、、、
簡単にポンと付くわけではありません

スプリンガーフォークは下側のロッカーアームが上下に振られて
車体をクッションさせる構造ですね(意味不明かな。。)

その上下する動きの時に
ドラムブレーキのバックプレートが固定されているとダメなんです
なんとも説明できないので、興味ある方はご来店下さい〜

バックプレートをフリーにするためにインナーカラーを製作して
そのインナーカラーを軸にバックプレートが回転するようにします

まずはバックプレートのアクスル穴あを大きくボーリングします
そこにオリジナルで製作した真鍮ブッシュを圧入

ステンレスで製作したインナーカラー
メーターギアなどもこのカラーを軸に回転します


クルクルとバックプレートだけスムーズに回転するようにならないといけません
軸部分の加工はこんな感じですが、他多数加工する必要があります
ツーリーディングタイプなので制動力は格段と良くなります

How was your day ?
I did a good job today too !!
See ya !!

2018年3月2日金曜日

2018年3月1日のチェリーズ

こんな物を作りました
チェリーズオリジナルガーターフォーク用の
ミラー取り付けアダプター

ガーターのロッカーシャフトを使って取り付けます

割りピンが入るように製作してあります
ここのナットの緩みは許されません

フライスではサーキュラーを使って何やら加工。。。


シフトコントロールを流用してスーサイドクラッチに加工しています
そのままだとペダルの踏み込める量が足らない。。。
扱いやすさを考えて可動域を増やす加工をしました
長穴を少し長くしたのですが
円になっている長穴なので、サーキュラーテーブルの出番だったのです

シフトレバー、シフトノブもワンオフ

車体に合わせて、少しデザインを入れてみました
ケーブルは整備性を考慮して無加工で取り付けができるように
なので、長さを調整するためにグルっとまわっています

これがスーサイドコントロール仕様に加工を施した左側ステップコントロール
見えない加工が色々と。。。

How was your day ?
I did a good job today too !!
See ya !!

2018年2月26日月曜日

2018年2月25日のチェリーズ

純正パンヘッドのエキゾーストポートが
ショベルヘッド仕様に。。。
これをパンヘッドの出口に戻す作業です

まずはショベルな部分をごっそりと削り取ります
そこに新しいパンヘッドのリングを溶接します

このままでも良さそうですが
できる限り純正のそれに近くなる様に削っていきます
削るときに、溶接した箇所が弱くならない範囲で削ります
ここは慎重に作業します
後々クラックなどが発生しないように

ほとんどわからないですね〜

諦めてた修正など、お気軽にご相談ください

How was your day ?
I did a good job today too !!
See ya !!

2018年2月24日土曜日

2018年2月24日のチェリーズ

マウント部分の修正
まずはダメだった箇所をごっそり削り取ります
そこに新しく溶接でモリモリに、、
鋳物ケースなので、溶接棒は専用の物を

成形したのち、フレームにマウントする面はフライスで機械加工します

キレイな面を作ります

フレームを治具にして穴あけ


完成。。。。
修正したってわかります?

How was your day ?
I did a good job today too !!
See ya !!